SUPプログラム詳細

エマジェネティックス基礎講座

  • エマジェネティックスとは
  • 思考特性を理解する
  • 行動特性を理解する
  • エマジェネティックスプロファイル
  • エマジェネティックス活用のヒント

組織活性化プログラム

1.チームとは

組織のSTAGEを上げることがビジネスの成果を上げるポイントとなります。 組織行動に着目し、「強いチーム」作りに必要となるポイントをエマジェネティックスの手法を取り入れて理解します。

  • 組織活性化の意義
  • チームとは何か?
  • 強いチームに必要な3つの要素
  • チームを活性化する手法

2.チームビルディング

多様なチームメンバーをどのように管理し、どのように活用するかが、チームとしてのパフォーマンスを効果的に発揮するための大きなポイントとなります。
エマジェネティックスの手法を活用し、日常の業務の中でのマネジメント方法を理解します。

  • チームビルディングとはどういうことか
  • チームビルディングができれば、チームの業績が上がる
  • チームビルディングの進め方、手法
  • チームビルディングのための要件は相互理解と信頼

3.リーダーシップ

混迷の時代に、どの組織でも強いリーダーが求められます。では「強いリーダー」とは何か、エマジェネティックスの理論と手法を活用し、リーダーシップスタイルを臨機応変に使い分ける概念を理解します。

  • リーダーシップとは何か
  • リーダーシップ特性を具体化する
  • 自分自身のリーダーシップ特性を考える
  • 日常業務の中で、リーダーシップ特性を自在に操る

4.コミュニケーション

相互・双方向がコミュニケーションの大きなポイントとなりますが、その難しさは「各人各様」であることに由来します。ひとりひとりに対応したコミュニケーションのコツが分かれば、日常業務におけるマネジメントはスムーズになります。
エマジェネティックスの手法を活用し、一人ひとりに対応できるコミュニケーションのポイントを理解します。

  • コミュニケーションの大切さと難しさ
  • コミュニケーションの特徴を分類する
  • コミュニケーションカルテを作る

5.チェンジマネジメント

混迷の時代に、変化に対応したマネジメント、変化を先取りするリーダーシップが求められます。しかし、これまでの伝統と慣習を容易に変えることはできず、環境変化に対応した戦略が身内から強い抵抗に遭うことも多く、この点が多くの経営者、マネジメント職層の悩みとなっていることがあります。
エマジェネティックスの理論と手法を活用し、「変化を避けようとするチカラ」にどのようにアプローチするかを学びます。

  • 「変化に対応する」ことはなぜ必要か
  • 変化に直面した時、人はどうするか
  • 変化に対する阻害要因にどうアプローチするか

ページの先頭に戻る

株式会社STAGE
〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階 電話:03-5979-2318

Copyright © 2012 STAGE Inc. All Rights Reserved.